花田こどもクリニックのロゴマーク

診療案内

一般診療は 予約がスムーズです。
【受付時間】 月曜日~金曜日9時15分~12時(土曜日は13時まで) 月・火・水・金曜日16時~18時30分

一般診療について

一般診療および小児慢性疾患/喘息/アトピー性皮膚炎/予防接種海外渡航に伴う予防接種の相談乳児健診発達相談乳幼児視機能スクリーニング/栄養相談/障害者医療など、お子さんの総合診療医として様々な症状に対し、きめ細やかな診療を行っています。

また、各種検査にも迅速に対応しております。

なお、診療は予約の方を優先して行いますので、予約をお取り頂くとスムーズです。

パソコン・スマホからの予約ができない場合、急を要する場合は受付へ直接お問い合わせください。

付き添いの方へのお願い

出来るだけお子さんの様子がよく分かる方がお連れください。どうしても無理な時は経過などを書いたメモをお持ちください。

お持ち頂くもの

母子手帳/診察券/保険証/子ども医療費受給者証/熱型表(ワクチン等接種時)を持参してください。

熱型表を記入してお持ちください。

熱型表は、お子さんの病気の経過や処方されたお薬で効果があったかどうかなど、様々な判断材料になります。

発熱初期からの熱型を記録してお持ちください。特にワクチン等の予防接種を受ける際は、お熱が下がった場合でもお持ちください。

発達相談外来を設けています。

発達の気になる子どもたちのための外来を月に2回程度、土曜日に行っています。

30分程度の時間を設け、ご家族からの聞き取りを交えながら現在のお子さんの状態を丁寧に診ていきます。お子さんの個性をどう捉え、どう伸ばしていくのか、ご一緒に考えてみましょう。受診を希望される方は来院時または電話でお申し出ください。

専門医によるアレルギー外来

子どものアレルギーについて、専門医によるアレルギー外来を月に1回~2回程度、土曜日に行っています。

お子さんの状態・症状を診るだけでなく、ご家族のアレルギー歴も伺いながら診察を行います。アレルギーの原因を探るだけでなく、症状の改善・付き合い方・予防策等、様々なアプローチでアレルギーとの向き合い方をご一緒に考えてみましょう。受診を希望される方は来院時または電話でお申し出ください。

小児かかりつけ医制度について

2016年に「小児かかりつけ医制度」が制定されました。

医療機関の重複受診を防ぎ医療費の無駄遣いを減らすことが目的ですが、あなたのお子さんを一番知っている小児専門医が育児・発達相談や初期治療を行い、専門的な検査や治療が必要な時に専門病院と連携がスムーズに行えるという素晴らしい仕組みです。

当院を「かかりつけ医」に登録をご希望の方は説明書をダウンロードして署名後、来院時受付へご提出ください。


海外渡航のためのワクチン接種

海外旅行や留学、海外駐在等による渡航をご予定の方に、海外渡航ワクチンの接種を行っています。

渡航先により必要なワクチンが異なるだけでなく、同時接種できないワクチン、複数回に渡る接種が必要なワクチンもあるため、スケジュールを立てて接種していくことが必要です。接種を希望される方は来院時または電話でお申し出ください。

当院で接種可能なワクチンについては予防接種のページをご確認ください。

当院でできる検査

各種感染症迅速検査
インフルエンザ/溶連菌/アデノウイルス/RSウイルス/ヒトメタニューモウイルス/ロタ/ノロ/マイコプラズマPCR検査

生体検査
レントゲン検査(デジタル撮影)/心電図/超音波検査/視機能検査/経皮的酸素飽和度

各種血液検査
院内緊急検査(末梢血、CRP、電解質等)/一般血液検査(外注となります)

【高精度なマイコプラズマPCR検査】

頑固に長引く咳が続き、薬も効かない、さらに発熱がある場合はマイコプラズマによる気管支炎・肺炎の可能性があります。

当クリニックでは感度が高く診断力がアップしたPCR検査機器を導入しています。

新型コロナウィルス感染症の対策

現在、新型コロナウィルス感染症の対策として『入口』『待合』『診察』の導線を一般の方と分けております。

写真は『発熱者専用の出入り口』兼『外待合』です。感染者と非感染者の同線をクロスしないように増設しました。(院内トリアージ)

できる限りの対策を行ってお子さんやご家族の安全を確保しならが日々の診療を行っています。

隔離室での診察が可能です

水ぼうそう(水痘)、はしか(麻しん)、おたふくかぜ、風しんなどの感染疑いがある場合は、院内感染防止のため隔離室でお待ち頂き、そのまま診察を行います。

お車でお越しの方は呼び出し機を持ってご自身の車内でお待ち頂くこともできます。

周囲に気兼ねすることなく安心して受診頂ける体制を整えておりますので、まずは受付へお気軽に問い合わせください。

病診連携について

入院を要する場合
岡崎市民病院/藤田医科大学岡崎医療センター/トヨタ記念病院/豊田厚生病院/安城更生病院等と病診連携を行っています。

より専門的な治療が必要な場合
藤田医科大学岡崎医療センター/名古屋大学医学部附属病院/あいち小児保健医療総合センター/藤田医科大学病院/愛知医科大学病院等へご紹介しています。