花田こどもクリニックのロゴマーク

クリニック案内

クリニックの理念

私たちは
子どもたちの健やかな成長を願って 自然に治すちからを大切にした医療と、 思いやりのあるクリニックを目指します。

花田こどもクリニックの基本方針

  • 患者さんの目線に立ったやさしい、わかりやすい説明に心がけます。
  • 心とからだの成長を考え、エビデンスに基づいた良質な医療に心がけます。
  • 治療より予防の大切さから、予防接種を積極的に推進します。
  • 障害を持った子どもたちをできるだけ支援します。
  • 更に専門医療が必要と判断した場合、適切な病院や専門医をご紹介いたします。

クリニック 院長花田直樹

2019年の国内出生数が統計が始まって以来初めて90万人を割り少子化が止まりません。そのためには、母親たちが子育てをし易い環境作りや新米ママさんたちの子育て支援がとても大切だと思います。当クリニックでは、病気の治療・予防だけでなくお母さん方の相談にもできるだけ耳を傾けていく所存です。

毎日の診療で、子どもの笑顔・安心した母の顔を見た時、とても嬉しく思います。そんないい顔を見せてもらえるように頑張ろうと思います。

略歴

資格

日本小児科学会専門医| 医学博士| インフェクションコントロールドクター(ICD)専門医| 子どもの心相談医

所属学会

日本小児科学会| 日本小児感染症学会| 日本小児アレルギー学会| 日本臨床ウイルス学会| 日本ワクチン学会| 日本外来小児科学会| 日本小児精神神経学会

施設案内

待合室の工夫

花田こどもクリニックでは、ご家族とお子さんが快適に、そして安心してお過ごし頂けるよう様々なタイプの待合室をご用意しています。
クリニックのスタッフが数時間おきに換気や消毒を徹底しています。

待合室での過ごし方
3か月未満のお子さんは感染防止のため原則として『乳児待合室』でお待ちいただきます。

感染の疑いがあるお子さんも安心です。
院内感染防止のため隔離室でお待ち頂き、そのまま診察を行います。

さらに現在、新型コロナウィルス感染症の対策として『外待合(発熱者専用の出入り口)』を設けて一般の方との導線を分けております。できる限りの対策を行ってお子さんやご家族の安全を確保しならが日々の診療を行っています。

周囲に気兼ねすることなく安心して受診して頂ける体制を整えておりますので、まずは受付へその旨をお伝えください。

お車での待機について
車での待機をご希望の方は『呼び出し機』をお渡ししますので受付にお申し付けください。

待合室
待合室とキッズコーナー
乳児待合・授乳室
外待合
隔離待合室

知育を育むキッズコーナー

お子さんの健やかな成長のためには『あそび』はなくてはならないものです。『ボーネルンド』をはじめとする、お子さんの知的好奇心を育む優れた玩具をとり揃えています。

感染予防にご協力をお願いいたします。
お子さんが手に触れるものは消毒を徹底しております。消毒ジェルもクリニックの至る所に常備してありますので積極的なご利用をお願いいたします。

ボーネルンドの玩具
木馬
木の知育玩具
キッズルーム
キッズルーム

診察室や処置室などの工夫

お子さんの不安を少しでも和らげるために、診察室や処置室などもワクワクするカラーリングで統一しています。

壁にはお花や虫さんたちがたくさん描かれています。ほんの一瞬でも興味を持ってくれたなら、その瞬間だけは不安を忘れているのかな?(^u^)

診察室
処置室
処置室
レントゲン室
吸入室

クリニックの敷地内は季節の植栽で彩られています。

森の中にいるような安らぎを感じて頂けるように工夫しております。

植栽の中にはお子さんの目線に合わせてキャラクターが多く置かれていますので、是非ご一緒に探してみてください。

クリニックにお越し頂く全ての方々の緊張が和らぎますように。

ベンチ
ティータイム
井戸端会議
足跡
クリニック入口案内

第2駐車場をご用意しています。

クリニック前に18台分、第2駐車場に16台分、合計34台分の駐車場を用意しています。

クリニック外観
クリニック前駐車場
第2駐車場
クリニック入口
クリニック案内